アイムジャグラーAPEX

【 2011年】 アイムジャグラーAPEXの機種詳細

アイムジャグラーAPEX

アイムジャグラーAPEXの機種情報

2011年に導入された5号機の大人気アイムジャグラーシリーズの後続機。

2007年に導入されたアイムジャグラーEXの強い人気を引き継ぐように現れたのがこのアイムジャグラーAPEXというわけです。

リール配置が変わった以外にスペックの差はなく、アイムジャグラーEXの設置期限切れ対策に導入されたものの普及出来なかったアイムジャグラーSPの役割を完璧に担うことができた機種と言えます。

ジャグラーシリーズお馴染みのレバーON時に光る先ペカや第3リール停止時に光る後ペカや後ペカ時の告知音、チェリー同時当選を備えています。

レバーON時に発生するファンファーレボーナスや、1Gジャグ連でのジャグリーシルエットランプの点灯などプレミア演出も多様です。

さんざん打ってきたアイムジャグラーAPEXですが第3リール長押し中の点灯は経験したことがないのでいつか見てみたいのですが、これは普段から第3リールをネジネジしてる人なら見かける機会は結構あるらしく私の打ち方が悪いのかもしれないですね…。

後続機のニューアイムジャグラーシリーズが人気で現在全国的に設置台数が多いためアイムジャグラーAPEXを設置しているホールはだいぶ減ってしまっています。

さらに残念なことにアイムジャグラーAPEXは6号機時代の到来により来年または長くても再来年で姿を消してしまうことになりますので見かけたら打ち納めに打ってあげてくださいね。

アイムジャグラーAPEXの打ち方と設定判別の仕方

アイムジャグラーAPEXの通常時の打ち方は過去のアイムジャグラーシリーズと同様に左リールにBARを目安にチェリーを狙ってあとは適当打ちでOK!

アイムジャグラーAPEXの設定判別にはボーナス合算確率とREGボーナスの割合を見てください。重複チェリーの設定差がそこまで多くないので余裕があればチェックしておくくらいでちょうどいいと思います。

BIGボーナスの当選確率は設定差がほぼないので、REGボーナスという名の払い出し枚数の多い子役を拾いながらBIGボーナスを目指す感覚で楽しく打ちましょう。

次回のBIGボーナスまでの間隔が開いてしまったとしても設定が高ければその間に来るREGボーナスで持ちメダルを減らさずに凌げるというわけです。

設定6だけブドウ出現確率が上がるので、ジャグラーに力を入れていて設定をちゃんと入れてくれているホールで打つ場合はブドウもカウントすると設定6を打つのも夢ではないかもしれません。

他のジャグラーシリーズの紹介も見てもらえると嬉しいです。

アイムジャグラーAPEX
最新情報をチェックしよう!