アイムジャグラー7

【 2007年 】アイムジャグラー7の機種詳細

アイムジャグラー7

アイムジャグラー7のメーカーは北電子です。

導入開始が2007年3月からでタイプは5号機ジャグラーシリーズの第2弾で、ノーマルタイプのGOGOランプ点灯でボーナスが確定する完全告知機です。

アイムジャグラーEXの兄弟機で、アイムジャグラーEXの機能は全て継承されています。

ボーナス仕様はBIGが赤7揃いで純増枚数約312枚(345枚を超える払い出しで終了)、REGが赤7・赤7・BAR揃いで純増枚数約104枚(105枚を超える払い出しで終了)です。

アイムジャグラーよりもボーナスの獲得枚数はダウンしましたが当たりが軽なっており、出玉率に大きな変化はないため、前作よりも遊びやすくなっております。

もちろん、前作同様チェリー成立時にはボーナスの同時抽選機能を搭載しており、単チェリーならボーナス確定となっております。

チェリー重複時は左リール枠内にBAR図柄がなくてもペカることもあります。

ゲームの流れはボーナスのみで出玉を増やす仕様となっております。

ペナルティなどはないため通常時は適当打ちでおっけーで、リール左下にあります「GOGOランプ」が点灯すればボーナスが確定します。

ボーナス成立時の¼で先告知で¾が後告知になります。

またその先告知のタイミングはレバーオン時、リール始動時、停止ボタン有効時の3種類あります。(それぞれ⅓の振り分け)

後告知のタイミングは第3停止ボタンを離した瞬間で、パターンは音無し(通常の告知方法)と音有り(ガコッという告知音)の2種類があります。(それぞれ½の振り分け)

ボーナスの機械割は設定1でBIGが1/287.44、REGが1/496.48、BIGとREGの合算が1/182、設定6でBIGが1/264.26、REGが1/264.26、BIGとREGの合算が1/132.1です。

機械割が設定1で96.1%、設定6で105.2%です。

ボーナス終了後の1G目にBIG成立でBIG中のBGM「軍艦マーチ」が流れます。(プレミア演出)

他にも100G以内のゾロ目ゲーム数(11G、22G、33G……)でBIG成立ならBIG中のBGMがベートーベンの「運命」になります。 

他のジャグラーシリーズの紹介も見てもらえると嬉しいです。

アイムジャグラー7
最新情報をチェックしよう!