ミラクルジャグラー

【 2011年 】ミラクルジャグラーの機種詳細

ミラクルジャグラー

ミラクルジャグラーの機種情報

ミラクルジャグラーは2011年に導入された5号機のジャグラーシリーズの機種。

ミラクルジャグラーのスペックを引き継いだ機種であるスーパーミラクルジャグラーが現在全国のホールで活躍しているため、ミラクルジャグラーを見かけることはあまりなくなりました。

5スロエリアに設置しているホールもまだまだあるので、ミラクルジャグラーを見かけたら回してみてください。

ミラクルジャグラーシリーズに通して言えることですが、このシリーズは派手でトリッキーな演出が大きな魅力です。

これまでのジャグラーシリーズの奥ゆかしい演出が好きなファンからは不評の声も出ることがありましたが、結果的に幅広い世代の人々に受け入れられたのです。

私もミラクルジャグラー好きなのですが、プレミア演出である逆回転フリーズの音楽に驚きビクッとなってしまうこともありましたw

流れ星フラッシュやV字フラッシュなどライト点灯系のおしゃれなプレミア演出もあるので是非どのプレミア演出も体験してみてほしいと思います。

ジャグラーファンに限らずパチスロファンにとってフリーズ演出は嬉しいものですよね。

もちろん、ジャグラーお馴染みの第3リール停止時に光る後ペカやレバーON時に光る先ペカが通常当選時の主な演出となっていますので肩の力を抜いて楽しんでほしいです。

ミラクルジャグラーの打ち方と設定判別の仕方

ミラクルジャグラーの打ち方についてはバーを目安にチェリーをフォロー。

あとは適当打ちでOK!

ジャグラーシリーズの打ちやすさは相変わらずで安心ですよね。

ただしミラクルジャグラーは、ジャグラーシリーズの設定判別はただでさえ難しいものなのに、ミラクルジャグラーの設定判別の難易度は高めです。

ミラクルジャグラーの設定判別が難しい理由のひとつが今までのジャグラーシリーズで設定判別の手がかりになっていたREGボーナス確率が設定6よりも設定5・設定4のほうが高いという点です。

同じく参考にしてきたボーナス合算確率も設定5設定6が同じであることから設定6の台を見極めるのはかなり難しくなっています。

ボーナス合算の確率なら設定5でも良いのでは?と思う方もいるかもしれません。

私もそう思って打っています。ミラクルジャグラーの設定5でも高設定ですし。

しかしやはり、REG確率が高いため獲得枚数に直接響いてきてしまうんです。

ぶどう確率もミラクルジャグラーの設定6だけ高くなっているので、長く回していくと50枚でどれだけ回せるかもかなり変わってきてしまいます。

ですので、やっぱりどこまでも、ジャグラーの設定にこだわっていくならブドウとチェリーのカウントもしていくと設定判別の際に役立ちますのでカチカチ地道に頑張っていきましょう!

他のジャグラーシリーズの紹介も見てもらえると嬉しいです。

ミラクルジャグラー
最新情報をチェックしよう!